アクセス


大きな地図で見る

農業機械の輸入について

農機の平行輸入は今や先進農家では一般常識です。

農機の輸入イメージ

ヨーロッパ
現行機種のデモ機、100馬力以上のトラクターが豊富。
自走式フォレージハーベスターやコンバインも豊富。
韓国、アジア
クボタ・ヤンマーのトラクターとコンバインが豊富。高い金額でも従順に国産トラクターを買うのは日本人だけ。日本から輸出しているのに、日本より安く売られています。
北アメリカ
コントラクター向きのキャタピラー式トラクター、300馬力以上のトラクターが豊富。
農家の軽作業用にクボタもたくさん売られています。

メーカー、予算と年式を決めて、トラクター、作業機を国内で探して何台見つけられますか?

運よく一台有るか無いかです。お客様がご希望でしたら、年何回でもヨーロッパ、アメリカへ買取ツアーを行います。アフタサービスが心配な方、一緒に問題を解決しましょう。地元の小さな農機具屋、機械いじりの得意な方を仲間にしましょう!当社はパーツ供給、技術指導いたします。
既にメンテナンス協力店が全国各地にあります。

例)鶴居村森林組合様納入のFendt林業トラクターWario

鶴居村在住の元大手企業エンジニアを当社で採用。2台のWarioのメンテナンスを任せています。
同様に、静岡県、高知県で地元の農機専門家がメンテナンスしています。

農機の輸入イメージ

個人輸入を全面的にサポートします。

売主にコンタクト!値引き交渉、業者価格での海上輸送、通関手続き代行

 海外のトラクター・農機オススメサイトを見る